2012年06月28日

検診結果と真珠婚式

昨日は定期検診でした。気になっていたsIL-2Rは、657 (U/mL)から247まで下がり、ほっとしました。前回の数値は、何故上がったのか分かりません。いずれにしても数値が下がったことには安心しました。主治医は、LDHが上がっていなかったからあまり心配はしていなかったとのこと。トレンドで増加傾向になれば問題になってくると思います。
これで喜んで不摂生が進まないよう、禁酒、質素な食事を心がけなければなりません。
そう言えば今年の6月13日で結婚30年目でした。真珠婚式と言うようですが良い報告になりました。初旬に行った釜山旅行がそのお祝いのようになりました。よくもここまで来たもんだという気持ちですが、濾胞性でも10数年頑張っている方もいるので目指して行ければと切に願います。この次は、ヨーロッパかハワイを計画しようと考えています。感謝!

白血球 4,200
ヘモグロビン 13.5(15±2)
血小板 19.9(10万〜40万)
LDH 138(10万〜40万)
sIL-2R 247(220〜530 U/mL)

世界遺産・蘇州「寒山寺」(502年〜)
この詩が有名です。
月落烏啼霜満天、
江楓漁火対愁眠。
姑蘇城外寒山寺、
夜半鐘聲到客船。 
2012.6.25 049.JPG

五重の塔「普明塔」
2012.6.25 072.JPG

2012.6.25 079.JPG

四天王
2012.6.25 050.JPG

梵音閣
2012.6.25 073.JPG

巨大な鐘が納められています。
2012.6.25 074.JPG


posted by バスルーム at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

「粽(ちまき)」の旅

今回の中国行きはハードな会議と6月22日(金)が端午節で3連休だったため蘇州へ世界遺産・名所旧跡のドライブとなりました。少々疲れ気味です。パソコンは持っていったのですが、ブログをアップする余力もありませんでした。端午節は、中国では今でも上海でも蘇州でも笹の葉で巻いて蒸かした「ちまき」が至る所で売られており、自分の幼少の頃に母が作ったまさに同じ「ちまき」を思い起こさせてくれ、懐かしく郷愁の思いになりました。このあたりの中国は、風習を受け継いでいるところは良い文化です。それにしても仏教文化と同じように、この「粽(ちまき)」も中国、台湾、韓国、日本と保存食として食べられているところに広域で伝わった同じ食文化を感じます。感謝!

これはホテルの朝食ででた「ちまき」です。
2012.6.25 133.JPG

笹を開くと粘り気のあるもち米が出てきます。
2012.6.25 135.JPG

とある国有企業に行くと毛沢東の像が建っています。これぞ中国。
2012.6.25 009.JPG

上海市内にある多倫路は、魯迅公園の隣にあるレトロストリート。
租界の雰囲気や骨董屋さんもいっぱいあります。
2012.6.25 018.JPG

2012.6.25 022.JPG

2012.6.25 019.JPG

2012.6.25 021.JPG






posted by バスルーム at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

父の日とフコイダン

昨日は父の日だったそうです。フコイダンの通販を定期購入しているのですが、日曜日に都内からアパートに帰ってきて再配達を頼んだのですが、なかなか来ません。これから風呂に入るから30分以内に来る見込みあるかと聞いたら、もっと時間かかるとのこと。風呂に入って待っていると、宅配便到着。「今日は父の日のために、贈り物で物凄く忙しく込んでいるんです。」とのこと。我が家には、何も送られてきません。自分で頼んだフコイダンだけが送られてきました。
最近、不摂生が続いています。前回SIL2レセプターの数値に変化があったので、今月27日の定期健診が心配です。あさってから上海行きが入ってしまいました。

都内、中井駅で飲む事に。あの「権八」ではありませんが、こちらの方が古そうです。
2012.6.18 007.JPG

吉田類の酒場放浪記』(BS−TBS)の吉田類さんも訪れた所
吉田類さんは、実に酒をうまそうに飲みます。健康でああいう生活をしてみたいものです。
2012.6.18 004.JPG

こんな雰囲気です。
2012.6.18 003.JPG

釣りが好きなようで、釣りバカ日誌の監督とご主人の写真。タモリさんの写真も。
2012.6.18 005.JPG

刺身
2012.6.18 002.JPG



posted by バスルーム at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

釜山旅行 4日目(最終日)

4日目は、午後2時の飛行機で帰る予定、12時まで金海国際空港に行かなければならないため、朝ゆっくりで午前中、繁華街の西面をブラブラとなりました。街中の屋台の食堂は冷麺などがプラスチックの容器に入れられ無造作においてあるのですが、このあたりはどうも衛生的とはいえません。近代的なレストランと混在し、若者もこういう屋台で冷麺を食べています。
空港では、釜山でバレーボール女子のワールドグランプリ釜山大会が行われていて、ロンドン五輪出場を決めた我が日本女子チームと一緒になりました。搭乗待ち合わせ場所ではバカ話をしながらくつろいでいて普段の素顔を見せてもらいました。それにしても皆さん身長が高い。ゆっくりできた釜山でした。感謝!

ジャージャー麺(中国の食事より韓国の食事のほうが油が少なく味も合うかもしれません。)
2012.6.12 136.JPG

蒸し餃子
2012.6.12 137.JPG

金海国際空港(以外とコンパクトで分かりやいです)
2012.6.12 151.JPG

2012.6.12 154.JPG

2012.6.12 157.JPG







posted by バスルーム at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

釜山旅行 3日目

3日目の日曜日は、フリーで動く予定だったのですが午前中だけのオプショナルツアーを半額で連れて行ってくれるというので参加することにしました。ガイドも会社を通さずにやる商売です。お互いハッピーなので問題ありませんが。このコースは、海岸コースで、釜山の高級リゾート地である海雲台ビーチとその突端にある冬柏公園で2005年11月に開催されたAPEC国際会議の会場もあり、小泉元首相が座った席もJAPANの名札とともに見学することができます。次は少し離れた韓国3大観音聖地の一つとして有名な海東龍宮寺で波打ち際に建てられたお寺です。午後は一番の繁華街・西面でショッピングです。
今日は、西面のロッテホテル宿泊。やはりロッテホテルは大きく全体の高級感があります。最終日のためホテル内のサウナへ入ることに、宿泊者は12500ウォン(約900円)を払って入ることができます。65度、100度の2種類、女性は、45度もあり3種類あります。風呂は、日替わりでラベンダー風呂、泡風呂等4種類、奥に黄土風呂と書いてあり蒸し風呂のようなものもあります。スポーツジムあり、カジノありで隣はロッテ百貨店で免税店あり。至る所にロッテのマンションありでロッテ財閥の凄さを感じます。ホテル42階からは釜山港まで見渡すことができ釜山タワーより高い場所です。宿泊料高めでも価値ある場所でした。

海雲台ビーチ(ハワイのワイキキとは言いませんがリゾートホテルが立ち並んでいます)
2012.6.12 111.JPG

冬柏公園
2012.6.12 118.JPG

冬柏公園にあるAPECが開かれた国際会議場
2012.6.12 117.JPG

海雲台にある億ション
2012.6.12 121.JPG

海東龍宮寺
2012.6.12 125.JPG

2012.6.12 134.JPG

釜山ロッテホテル
2012.6.12 148.JPG

ホテル42階から奥に釜山港を見下ろす
2012.6.12 147.JPG
posted by バスルーム at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

釜山旅行 2日目

2日目土曜日は、ネットで予約したオプショナルツアー世界遺産巡りです。釜山から北へバスで1時間半の「世界10大遺跡都市、千年古都「慶州」を巡る!」です。慶州は新羅1000年の都ということで、都市自体が公園であり屋根のない博物館ということです。世界遺産の仏国寺(ブルクッサ)、石窟庵(ソックラム)や瞻星台(チョムソンデ)を見学。遠い所でもあり、また、韓国語も話せないのでツアーのガイドに任せて歴史を教えてもらう方が楽です。ツアーの日本人同士でいろいろと話が盛り上がります。市内の買い物や食事は、ほとんど店員が日本語を話すことが出来るので困りません。言葉というのは、現場で毎日外国人と接していると否応なしに覚えるのでしょう。商魂恐るべしです。

石窟庵 バスで20分ほど山を登っていきます。
2012.6.12 034.JPG 
入り口の門から歩いて10分ほどかかります。
2012.6.12 035.JPG
中に阿閦如来座像納められています。撮影禁止です。
2012.6.12 040.JPG
韓国では願い事を提灯に吊るします。
2012.6.12 042.JPG

仏国寺
2012.6.12 068.JPG

新羅時代天文を観測した瞻星台は東洋最高の天文台、新羅善徳女王(西暦632〜647年)に築造。
2012.6.12 071.JPG

お昼は森浦(サンポ)サムパプ
季節の野菜や魚、肉などの24種類以上のおかずを葉野菜やコンブなどに包んで食べるのがサムパプ
2012.6.12 075.JPG
包む野菜の種類も豊富
2012.6.12 078.JPG

午後は古い朝鮮時代の民家
2012.6.12 085.JPG
味噌等を保存しておくカメ
2012.6.12 093.JPG

夜はガイドから教えてもらった海鮮鍋(10種類以上の海のものが入っています)
これが、唐辛子が程よく効いて食がすすみ絶品でした。
2012.6.12 106.JPG
かに、いか、たこなどを店の人がはさみで食べやすい大きさに切ってくれます。
2012.6.12 102.JPG

土曜日の国際市場は、昨日とは打って変わって人ごみでごった返していました。
2012.6.12 096.JPG

posted by バスルーム at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

釜山旅行 初日

釜山に行っている間、帰ってみると関東地方、東北南部まで梅雨入りしていました。釜山の天気も着いた金曜日は雨でしたが、土曜日以降は天気に恵まれ絶好の旅行日和となりました。釜山の梅雨入りは6月下旬だそうです。人口352万人の釜山は、ソウルにも劣らず活気のある街です。移動日の金曜の夜は、サッカーワールドカップ日本・ヨルダン戦だったのですが、ホテルでもNHKBS1が見られることが分かり、早々と買い物と食事を終え観戦することができ、日本にいる感覚で盛り上がりました。民放だけの放送だったら叶わないことでした。今日もオーストラリア戦。感謝!

今回はJAL(優先チェックイン、搭乗は良いですね)
2012.6.12 001.JPG

2012.6.12 003.JPG

近距離のせいか機内食もあっさり。ビール、ワインはOK
2012.6.12 004.JPG

釜山国際市場 金曜日、また雨のため人通りは少なく
しかしパワフルで安い!売り込みも激しい!
2012.6.12 008.JPG

韓国衣料、生地屋さん カラフルです。
2012.6.12 009.JPG

ここでも韓国名物・屋台は花盛り。
2012.6.12 011.JPG

パンフレットに載っている焼肉店は、何故か閑古鳥。そのため近くのオープンしたての
地元のお客さんがいっぱいいる店を選択。これが正解。自分の目で確かめないとダメですね。
2012.6.12 028.JPG

味つき・骨付きカルビ
2012.6.12 016.JPG

お姉さんが焼きながらハサミで切ってくれます。キムチ等5品ぐらい前菜がセットで出てきます。
2012.6.12 021.JPG

韓国ならでは野菜に包んで食べます。野菜も追加無料です。
2012.6.12 025.JPG
posted by バスルーム at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

明日から釜山

明日から4日間、プライベートで釜山へ行ってきます。釜山の海岸からは日本の対馬も見えるそうで台湾と同じように日本に一番隣接して近い場所です。やっぱり食事は海鮮もいいですが焼肉を食べることになりそうです。今回は旅行パックではなく、航空券、ホテル、オプショナルツアー全部自分で手配しました。前回、オプショナルツアーのバウチャーをなくし、ビックリしましたが今回は慎重に準備して出発する予定です。現地でトラブルなきよう気をつけます。特にボッタクリに遭わないように。為替も円高で旅行者にとっては良いのですが、会社のことを考えるととんでもないことです。ともあれ、今回の釜山行きは楽しんでくることにします。感謝!

赤坂 鈴よしでのランチ
2012.5.25 003.JPG

2012.5.25 002.JPG



posted by バスルーム at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

最近、塩分多め

最近、塩分多めになってきました。昨日も夕食に白ワインとアサリを買ってきてスパゲティのボンゴレを初めて作ったのですが、酢と減塩醤油を少し入れ、いつもはここで終わるのですが、塩をパラパラとかけてしまいました。アサリに塩味がついているのも忘れ、普通の味の濃さになってしまいました。食べては非常においしい。アサリをワインで蒸したこともあって貝のスープが濃厚で絶品。スパゲティというのは、具はなんでもよくあるものを使えるので便利な食べ物です。自分で料理をしなければならないと、発想が重要になります。今回のボンゴレは写真を撮るのを忘れました。塩分に関しては、酢を代用して塩無しくらいの味付けにしなければと考えています。

筑波山山頂付近の茶店
2012.5.28 052.JPG

お品書き
2012.5.28 057.JPG

山頂駅広場
2012.5.28 065.JPG

筑波・女体山山頂
2012.5.28 081.JPG
posted by バスルーム at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

グーグルの広告が邪魔

グーグルやアマゾンで検索すると、その後検索した内容に関連した広告しか出てこなくなるため非常に閉口しています。どのページを見ても自分が検索した広告が頻繁にでてくるようになり、自分に与えられる情報が極端に絞られることになります。グーグルなどに組み込まれている「個人の嗜好や習性、または癖といった情報をネットワークを介して収集・解析する仕組み」は、実は日本のイーパーセルという会社が特許を取得しているそうです。米GoogleやYahoo!など10数社に対し、同社の特許を侵害しているとして米国で提訴しているとNHKのラジオで同社社長が出演し話していました。それにしても迷惑な仕組みです。消す方法もあるのかもしれませんが。

昨日は近くの野鳥の森公園にワンコと行ってきました。
2012.6.4 008.JPG

2012.6.4 003.JPG

野鳥観察小屋
2012.6.4 006.JPG

森の中はヒンヤリしてマイナスイオンいっぱいで爽やかです
2012.6.4 005.JPG

2012.6.4 012.JPG

2012.6.4 014.JPG
posted by バスルーム at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

あとどのくらい生きられますか

明日は横浜で会議のため、車で行き東北道を北上し家に帰ります。翌日曜日はトンボ帰りとなりますが、日曜日ゆっくり出来るのは最高です。このあと色々とイベント入れてあるので家でゆっくり休める日は嬉しいものです。来週末は、釜山旅行なのでこの準備もしなければなりません。延期になった泊まりゴルフも7月初旬に決定。そのあと20年ぶりの親友との飲み会の予定。この病気になると「今のうちにやれることはやっておこう」という気持ちになります。おじさんの青春時代の歌手・山口百恵のアルバムで「ありがとうあなた」という曲があり、サビのところで「あとどのくらい生きられますか」という部分にいつもドキッとします。また、「山鳩」という歌では、「死んでゆきますひと足先に」ときます。今はオバサンとなった彼女ですが、イメージは若いときのままです。脱線しましたが、山口百恵の曲は、どれも良い曲ばかりでハズレがなくドライブに重宝しています。

会社にあるキュウイの木も青々としています。
2012.6.1 002.JPG


posted by バスルーム at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。