2012年05月31日

ズッキーニを初めて食す

昨日、近くの農産物の産直売場に行き、「ズッキーニ」なるものを見つけ買ってきました。テレビの料理番組等でたまに見たことがありますが、意識していないせいか普通のスーパーであまりお目にかかることはありません。ウリ科のカボチャの仲間だそうで、カロティン等の栄養は豊富のようです。外国の野菜と思っていましたが、一本80円と手頃な価格でもあり、今回トライしてみることに。自分で買うことは人生で初めてで、どんな味さえかも分かりません。早速、ネットで調理法を調べ、今回はズッキーニのスパゲティの決定。味は、硬過ぎず軟らか過ぎず、初めての食感で味も癖がなく感動の味でした。応用範囲も広く、これなら単身の私でもレパートリーに入れられそうです。夏にかけて旬だそうです。

今回は黄色のズッキーニ
2012.5.31 001.JPG

切った断面は鮮やかです。種は感じません。そのまま食べられます。
2012.5.31 002.JPG

全粒粉スパゲティにズッキーニとトマト
2012.5.31 003.JPG


posted by バスルーム at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

中高悪性度非ホジキンリンパ腫のベンダムスチン適応申請見送り

今日8時30分、シンバイオ製薬の発表から「トレアキシン(ベンダムスチン)」の再発・難治性中高悪性度非ホジキンリンパ腫を対象とする適応追加について、承認申請を予定していたが、医薬品医療機器総合機構と申請前相談を行ったところ、現時点では承認申請に必要な十分なデータが得られていないということで申請を見送ることになったのだそうです。私もこの次使う薬は、これかもしれないと思っていたベンダムスチンですが、中高悪性度非ホジキンリンパ腫の方には、まだ対象になっていなかったのだと改めて思いました。治療を希望し予定されていた方には残念なことです。低悪性度の患者には使え、中高悪性度の方にもそれなりに奏功しているのだから使う分には問題ないと思いますが、当局の判断も難しいですね。使わなくとも済むように願いたいものです。

シンバイオ製薬HPへリンク

男体山山頂の神社
2012.5.28 062.JPG

山頂付近のつつじ
2012.5.28 063.JPG

山の花(名称不明)
2012.5.28 088.JPG

女体山山頂(東京スカイツリーの最上階展望台の約2倍の高さです。)
2012.5.28 079.JPG

2012.5.28 081.JPG

コンロで湯沸し中
今回は、キャンプ用鍋を持って来なかったので100円ショップで調達
2012.5.28 067.JPG






posted by バスルーム at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

バーベキュー大会

筑波山に登った前の日の土曜日は、新入社員歓迎バーベキュー大会があり、また焼き肉となりました。動物もアルテカ、豚、ヤギ、孔雀などなど色々いてちょっとした動物園のような所でしたが、フラワーガーデンあり、ソーセージやクッキー体験などもできる広大な敷地で、小さな子供連れが多く若い時を思い出しました。1,000坪ぐらいあるドッグランもあり、我が家に預かっている愛犬を思い出すから不思議です。100円ショップで買って行ったフリスビーやゴム飛行機などで社員と遊び、アウトドアライフを楽しみました。たまにはこういうのも良いものです。

園内
2012.5.28 004.JPG

2012.5.28 005.JPG


2012.5.28 006.JPG

白馬
2012.5.28 009.JPG

ヤギ
2012.5.28 008.JPG

バーベキュー
2012.5.28 010.JPG

園内
2012.5.28 017.JPG
posted by バスルーム at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

筑波山に登った!

今回は、我が家に帰らなかったので、ちょっと遠出して念願の「山登り」にチャレンジしてきました。自分の自信を取り戻すために、病気になる前に登ったことがある筑波山です。女体山(877m)と男体山(871m)の2峰からなる日本百名山です。一般観光客は、ケーブルカーでヒョイと山頂付近まで行ける山ですが、自分の足で登るとなると本格的な登山も味わえるコースもありバリエーションがあります。今回は、つつじヶ丘駅から登る「おたつ石コース」。いきなりの急登で汗を絞られ、この先大丈夫かと不安のスタートでしたが、登るにつれ歩行の感覚も思い出してきました。登ること1時間10分で女体山頂上に到達。さえぎるものが何も無い山頂は、爽快な風を受けながら遠くに見える下界と一線を画したまさに至高の場所でした。念願のチキンラーメンもガスコンロで食し、満足しました。ただ、登ったらまた歩いて下山しなければなりませんふらふら

登頂ルート(スタートボタン△を押すと動きます。)


筑波山
2012.5.28 022.JPG

つつじヶ丘登山口
2012.5.28 024.JPG

急登後開けた見晴らし台
2012.5.28 027.JPG

マイナスイオンいっぱいの登山路
2012.5.28 029.JPG

弁慶の七戻り(途中、奇石がいくつもあるコースです)
2012.5.28 033.JPG

女体山頂上
2012.5.28 041.JPG

これを見るために登ってきました
2012.5.28 078.JPG

山頂駅広場ではがまの油で有名な「ガマの口上」をやっていて面白い。
2012.5.28 055.JPG

名物 ガマの油
2012.5.28 066.JPG

男体山山頂
2012.5.28 058.JPG

2012.5.28 060.JPG

そしてチキンラーメン
2012.5.28 074.JPG
posted by バスルーム at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

実感 酒と血圧

昨日は、赤坂見附で打ち合わせの後、ニューオータニで会合があり懇親会でお酒を頂き、帰ってきました。電車を一本遅れたため、一軒立ち寄りもう一杯(生ビール2杯)をいただくことに。それほど飲むつもりはなかったのですが、いつもの酒のペースになってしまいました。寝る前に血圧を測ってみると、なんと最高血圧79です。ビックリです。調べてみると、飲酒は血管を膨張させ、血流が良くなるため血圧を下げるそうです。まさに実感です。がん患者で酒飲んでるなんて、そもそも困ったことなんですが、至福の時でもあり、なかなか止められません。今回、血圧計を買いいつも家で測ることができ、酒の影響を知ることができました。

赤坂見附
2012.5.25 006.JPG

ホテルニューオータニ
2012.5.25 009.JPG

懇談会
2012.5.25 013.JPG

2012.5.25 016.JPG

ニューオータニのすしネタは、回転寿司もうまいが別格です。
2012.5.25 014.JPG

時間つぶし
2012.5.25 019.JPG

生2杯を飲んでしまいました。
2012.5.25 020.JPG




ラベル:悪性リンパ腫
posted by バスルーム at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

鳳梨酥(パイナップルケーキ)

台湾といったらお土産は烏龍茶などお茶が有名ですが、台湾の取引先からお菓子をいただきました。前回、花生軟糖(ピーナッツキャンディ)のいただき物もありましたが、代表格は、パイナップルケーキの鳳梨酥(オンライソー)です。昨年、台湾に行った時に、製造元は違いますが、鳳梨酥をお土産に家に持ち帰ったところ物凄く好評でした。私は、砂糖制限のため食べなかったのですが、そんなに美味しいのならと今回は少し味見しました。パイナップルを餡の代わりに使っているところがフルーティで新鮮です。これは中国の空港でも台湾銘菓として売っていますし、一度は味見してみても良いと思います。中国のお菓子は買ってきても、社員は誰も食べませんが、台湾のお菓子は少し手が伸びます。

鳳梨酥(パイナップルケーキ)
2012.5.23 001.JPG

これも日本語のカタカナで表記してあります。
2012.5.23 002.JPG

2012.5.23 003.JPG

中にパイナップルを餡にしたものが入っています。
2012.5.23 005.JPG









posted by バスルーム at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ゴボウ茶作ってみました。

ゴボウ茶を作ってみました。あのテレビや本でおなじみの南雲吉則先生が薦めているゴボウ茶です。話のタネに「50歳を超えても30代に見える生き方」をアマゾンで中古本を買い読んでみました。結構、理路整然としてこの手の本としては新鮮味、説得力がありあっという間に読み進めることができます。ゲルソン的な肉、砂糖、コーヒーはダメ、野菜中心などの食事などは似ていて、健康な人だけでなくガン患者の予防対策にも通じています。ところでそのゴボウ茶ですが、ゴボウをサカガキして干して炒ってと少し面倒ですが、その効能も多くノンカフェイン、味はなんと言ってマイルドです。炒ったゴボウの香ばしい香りは、今までの飲んだ健康茶のなかでも兎に角おいしいです。健康茶でもなかなか一杯を最後まで飲めないのですが、これは胃にスッと入っていきます。身体が欲しているようです。夏は冷たくしても飲めます。宣伝するつもりではありませんが、馬鹿にしないで作ってみるものです。

ゴボウ茶 甘くマイルドです。
2012.5.22 004.JPG

posted by バスルーム at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食で百数十億円の経済効果

今日は、金環日食のための会社に7時前に到着し社員たちと一緒に見ました。薄雲も少しありましたが、ほぼ晴れ。私の会社の場所もほぼ中心に見えるところにあります。あまりにもスッポリ月が入ったのを見て、やはり感動しました。次に見ることができるのは、北海道で18年後の2030年6月ということですが、これが最後と思って見る価値や感動は一味違いました。大自然に感動。専用メガネを使っても、今も目がクラクラするような気がします。それにしてもこの専用メガネを作った会社は儲けたでしょうね。素早い判断で作ったもの勝ちです。専用メガネだけでも平均500円として1千万個売れたとして50億円の特需が生まれたわけです。富士山やクルーズでの観測や諸々考えると結構な経済効果になりました。周りに聞くと買いに行ったけれど売り切れだったという人が多くいて、まんべんなく小売店への流通経路の確保や売れ残りを想定し一定数量しか仕入れしなかったなどの理由でかなりの売り逃しがあったと思われます。お金が動くということは良いことです。我が社でも作れば、良かったかな。

iPhone4で撮影にチャレンジ(小さすぎて分かりません。)
2012.5.21 002.JPG

ピンホールで投影
2012.5.21 001.JPG

土曜日の散歩
2012.5.20 011.JPG

posted by バスルーム at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

血圧計購入

今日は出社となり、山開きの日に山登りを挑戦したかったのですが次回のお預けとします。絶好の天気でしたが...。昨日は、手くび血圧計を買ってきました。医者に行った時だけ図るのではなく、本当の自分の血圧は、毎日、朝、昼、晩と測ることで本当の状況が分かります。メモリー機能がついており、90回まで記憶させておくことができます。一日3回測っても一ヶ月分記録でき、グラフ等で傾向を知ることもできます。ヤマダ電機で3,700円。一寸測ったところ、日中は110台の時もあり、深刻なほど低いわけではないのかもしれません。いずれにしても、身体の筋肉のポンプが弱ったら、足元から心臓、脳まで血液を押し上げることができません。適度な運動は欠かせません。

パナソニック手くび血圧計(簡単です。)
2012.5.20-2 001.JPG

土曜日の散歩(ゴルフ練習場を横目に)
2012.5.20 002.JPG

沼を一周しました。
2012.5.20 003.JPG

2012.5.20 006.JPG

2012.5.20 009.JPG

犬のため、自分のため
2012.5.20 013.JPG

今日のお昼はまた回転寿司でした。
2012.5.20-3 001.JPG

2012.5.20-3 003.JPG

メロンの産直売り場で試食
2012.5.20-3 004.JPG














posted by バスルーム at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

韓国・釜山へ

今週のゴルフは、メンバーの一人に不幸があり7月頃に延期になりました。楽しみにしていたのですがやむを得ません。次のイベントに備えることにします。6月初めにプライベートで韓国・釜山に行くことにしました。マイレージが貯まったことは以前書きましたが、7月ぐらいまでに使わないと一部ポイントが消滅してしまうため、海外に行ける場所として釜山しかなかったため急遽使うことにしました。JALの予約は済ませてあります。昨年11月の格安ソウルパックツアーでは、妻から汚いホテルと苦言を呈されました。中国のホテルを経験していると普通のホテルと私は思ったのですが。今回は、ロッテホテルをネットで予約。釜山は、成田空港から直線でみると九州に行くのと同じような距離ですが、一応海外にはなります。我が社の社員も釜山から近い浦項(ポハン)市に6月中は数名仕事で行っているので空港で会ったりするかもしれません。一回は焼肉を食べましょう。

お昼はゴルフ練習でリフレッシュ
2012.5.17 006.JPG

2012.5.17 005.JPG

ゴルフ練習には申し分ありません
2012.5.17 003.JPG

2012.5.17 004.JPG

posted by バスルーム at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

「いいかげん」をプラスに

退院後一年間は普通の食生活をしてきましたが、高濃度ビタミンC点滴と出会い、それに伴ってゲルソン療法も取り入れここまできました。時間とともに最近ではだいぶ完璧ではなくなってきましたが、それで良いと思っています。全体として食生活は大きく変わりました。砂糖を使った甘いものを食べないと言っても100%摂らないということを目指すのではなく、食べる回数、量が相当減っていればOKと考えることが気を楽にさせます。目標も2日に一回体操やウォーキングすると計画しても、出来なくとも時々出来ていれば、前進したと納得することなど。ほどほど、「いいかげん」にやる方が、出来なかったと言って挫折やストレスを感じるよりは、少し変わったと感じた方がプラス思考になることができます。ビジネスではそうはいかないかもしれませんが、完璧はありません。がん患者は、小さなことにこだわらず「いいかげん」に楽しく、これからを過ごすほうが、やはり良いですね。読んではいませんが「いいかげんのすすめ」や「いい加減に生きる」、「いいかげんがいい」などたくさん本がでています。テレビでお馴染みの勝間和代さんと香山リカさんの対談というより対決を思い出します。勝間さんのキッチリした突き詰める生き方に対して気楽にという考えの香山さん。自分幸せ度は、自分で良い加減にしなければなりません。

犬も気楽で気のおもむくままに。
人間の言う事は聞きます。
2012.514 005.JPG

2012.514 007.JPG

2012.514 012.JPG






posted by バスルーム at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

蔵王山と山登り

病気後、山には登ったことがないと思っていましたが、2008年の初夏頃、病み上がりで前職の仲間と一度だけ宮城、山形にまたがる蔵王山に行ったことがありました。体力はまだ大丈夫と思いたい気持ちと不安の中で行きましたが、案の定、足はフラフラ、ゆっくりでしか登ることができず隊列の最後尾になっていました。半年の入院は、やはり筋肉と体力を奪うことを実感させられました。それ以来、山には行っていません。蔵王山(1,841m)も100名山の1つです。駐車場から右に御釜を右に見ながら頂上まで1時間ほどで着きます。標高差は120メートルほどであまりなく、穏やかな日はハイキング感覚で登れる山です。
尾瀬も良いのですが、近くの山に一人で登ってみたい気持ちが沸いてきました。私の散歩コースから見える山です。何故か出来そうな気がします。そこもスキー場のゴンドラを利用すると山の中腹まで押し上げてくれるため、登頂まで1時間半ぐらいみれば登れます。
山頂でガスコンロで沸かしたお湯でチキンラーメンを食べること。これが私の願いです。やっておきたいことは後悔しないために思い立ったら行動すべきですね。

蔵王山と御釜
蔵王と御釜.jpg

散歩コースから見える山
2012.514 010.JPG

2012.514 011.JPG




posted by バスルーム at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

低血圧その2

最大血圧80を記録してから、ちょっと低すぎると自分でも思うようになりました。こんど血圧計でも買って測ってみようと思います。血圧計は、調べてみると最近安くなっており、オムロンでも2、3千円台のものからあります。医者でしか測りませんので毎日あるいは時間帯別にはどうなのかなど自分の血圧は分かりません。低血圧は、ケースとして心臓から送り出された血液が末梢血管で鬱血や停滞し、そのために心臓に帰ってくる血液が少なく、それが心臓から送り出す血液量(心拍出量)を低下させ、ひいては全身に循環している血液量が少なくなるという悪循環のようです。やはり、原因は色々あるなかで筋肉量の低下(ポンプ不足)や塩分摂取が少ないと起こるともいいます。確かにゲルソン療法で塩分を制限しているのと野菜や果汁ジュースの摂取で身体が冷えた状態になっているかもしれません。冷えると足や手の抹消の血行が悪くなりますし、本によると塩分を摂れと書いてあります。がん対策と逆行します。対策の一つとしてテレビで宣伝しているコエンザイムQ10も良いと聞きます。私の対策は、当面運動で行うことにします。

初めて子犬を連れて散歩しました。しかし、リードが外れ取り押さえようと走ったら転び
擦り傷となりました。全速力で走るのは頭で考えても足が全くついていきません。
2012.514 009.JPG

山の雪も少しだけとなって来ました。この山は今週日曜日山開きです。
2012.514 019.JPG

2012.514 020.JPG

2012.514 017.JPG

こういう一周1.5キロの池もあります。
2012.514 024.JPG

2012.514 022.JPG

最後の締め、ゴルフ練習。今週土曜日のゴルフのために。
2012.514 025.JPG










posted by バスルーム at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

iphoneの音楽をBluetoothで聞く

私の車でiphoneの電話をカーナビに同期[Bluetoothの電波]させ、運転中にハンズフリーで電話はしていたのですが、iPodの音楽をBluetoothで同期させて車のスピーカーで聞けることを知りませんでした。全く使いこなせていませんでした。これは便利です。最近、子供に教えられました。iphoneの機能の30%ぐらいしか使っていないのではないかと思います。
今日も車で我が家に帰りますので、阪神−DeNA戦と音楽を交互に聞きながら行こうと思います。今週末は、晴れそうですからまたウォーキングとゴルフ練習場行きとなりそうです。

台湾のお菓子 花生軟糖「知味」
ピーナッツキャンデイの板状の上に香菜cilantro(日本名コリアンダー セリ?)が乗っています。
一口だけ食べました。あまり甘くありません。最近は、日本のカタカナを併記してあります。
2012.5.11 001.JPG

2012.5.11 003.JPG

今日もすがすがしい日です。感謝!
2012.5.11 005.JPG

2012.5.11 008.JPG






posted by バスルーム at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

最高血圧80

最近、医者で計る血圧がだんだん下がってきています。朝の最高血圧ですが、以前は95前後、たまに100台でしたが、ここ2、3ヶ月は、80台が多くなっています。このままでは死・・・です。朝起きることができないとかめまいがするとか特に目立った自覚症状はありません。看護士も「何でもなければいいんじゃないの」程度ですが、この冬、筋力強化運動を休んでいたことやゲルソン的食事でもともと痩せの体に更に筋肉が細った感じです。昨年出た本で「がんになったら肉を食べなさい」(溝口徹著 PHP研究所では、動物性タンパク質も含めて取り、極端な制限は体力や活力を奪うということでしょうか。本は読んでいませんが、なか身検索の中で「がんは血液中に存在するタンパク質を利用して大きくなるが、その利用されるタンパク質の量は食事に含まれるタンパク質の量とは関係なく、どんなに食事中のタンパク質を減らしても、がんは常に自分の成長に必要なたんぱく質を身体から奪って大きくなる・・・」という下りがありました。痩せた身体になり、体力がなくなる方が問題なのかもしれません。肉を制限している割には、外食でステーキや小籠包など食べていて決して制限している状態とは言えませんが。

散歩中の風景
2011.4.29 025.JPG

2012.5.6 007.JPG

2011.4.29 027.JPG

2012.5.6 008.JPG




posted by バスルーム at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

都内百貨店の野菜は高い

昨日は、都内へ出張。空き時間の合間に新宿の小田急百貨店の食品売り場を眺めていたところ、キャベツが399円とバカ高でした。それ以外の野菜も全て高い価格設定です。気温上昇でキャベツも前月比6割安いと報道があったばかりですが、さすが東京の百貨店価格です。我がアパートの関東郊外に戻れば、地元スーパーで地元産キャベツが90円でした。4分の1以下です。昨年5月からキャベツジュースを毎朝1日キャベツ半分を飲んでいる私には最大の関心事です。最近の新キャベツは柔らかいですが、しっかりと葉が巻いてなく中がカスカスのものが多いです。地方は家計にやさしく、暮らしやすいのを実感しました。

お茶の水駅から見る神田川にかかる聖橋
風情があります。
2012.5.9 001.JPG
posted by バスルーム at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

ゴールデンウィーク最終日

ゴールデンウィーク最終日。午後突然の雷、雨、強風です。一昨日の夜は、友人と酒を飲みすぎたため昨日は家でおとなしくしていましたが、今日は午前中にいつもの散歩と午後、ゴルフ練習場へ打ちっぱなしに行き健康的な1日となりました。ゴルフ練習場は強風のため、ネットを半分以上下ろしていてドライバーは使用禁止。客数も少なく、これではドライバーの練習が出来ずに面白くありませんが、待ち時間もなくゆったりです。実は2週間後に前職の仲間と一緒にゴルフと温泉一泊があります。良き友との付き合いはできる限りしておきたいものです。
今晩、高速でアパートに戻ります。明日からまた忙しくなります。頭を切り替えて!

サッポロワインR(酸化防止剤無添加)498円
チリ産ワインは外れはないと聞きましたが、軽くて飲みやすく高いワインよりオススメです。完飲!
2012.5.6 002.JPG

散歩途中の花
2012.5.6 004.JPG

スバルN360(〜1970年)懐かしい車です。
2012.5.6 012.JPG


2012.5.6 011.JPG

今日は午前中、毛虫のオンパレード。
2012.5.6 016.JPG

定点観測の柿の木。葉っぱがでてきました。
2012.5.6 019.JPG

ゴルフ練習場。ネットを下ろしています。
2012.5.6 020.JPG




posted by バスルーム at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

今年は尾瀬に行こう

今年は尾瀬に行こうと急に思い立ちました。私の山登りは悪性リンパ腫になった2007年から途絶えています。近郊の百名山を走破してきたのですが、この病気になれば山登りは断念已む無しと思っていました。実際、退院直後は足のしびれとフラフラ状態で気持ちはあっても体がついていきませんでした。しかし、最近7キロのウォーキングをこなせるようになってきたため、一寸自信がついてきた気分です。本格的な山登りは無理としても、尾瀬沼ぐらいは軽装で行くことが出来ます。2007年9月、私が計画した尾瀬・至仏山(2,228m)への登山は、私抜きで他のメンバーが登りました。その2、3年前には東北最高峰・燧ケ岳(2,356m)に登頂、8月でも雪が残っていました。尾瀬湿原を挟んでこの2つの山は雄大な姿を見せています。もうすぐ(5月22日)山開きです。

夏の思い出

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 遠い空
霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径
水芭蕉の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり
石楠花色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 野の旅よ
花のなかに そよそよと
ゆれゆれる 浮き島よ
水芭蕉の花が 匂っている
夢みて匂っている水のほとり
まなこつぶれば なつかしい
はるかな尾瀬 遠い空

というわけで登山靴を掃除しました。
2012.5.5 001.JPG

ついでに20年前に買ったコールマンの2マントルランタンもチェック
ホワイトガソリンも20年前のものですが、すぐれものです。
シューと音をたてながら、灯がつきました。信頼のコールマンです。
2012.5.5 006.JPG

2012.5.5 005.JPG








posted by バスルーム at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

白河ラーメンと那須温泉

連休後半、子供たちも揃ったので昨日は大雨洪水警報がでている大雨の中、福島県の白河市に高速で向かい白河ラーメンを食し、その足で隣の那須に土砂降りも気にせずまた温泉に入ってきました。昨日は皇太子ご一家も那須に到着され連休中過ごされるとのこと。普段なら車で渋滞にもなる那須の通りも閑散としていました。今回は一番上の方の大丸温泉界隈の休暇村那須の温泉に入ってきました。標高が1200メートルのところにあるので、露天風呂から見下ろす景色は壮観なはずでしたがモヤの中です。昨日、スカイツリーの招待された小中学生が見た雲の中と同じ気分でしたが、温泉という癒し感には満足。
その前に、昼12時30分頃に着いた白河ラーメン「いまの家」ですが、なんと午後1時10分に麺が無くなり、暖簾を下ろしてしまいました。なんという仕込み量の少なさというか、並んで入りはしましたが、危なく食べ損ねるところでした。味は大満足。市内から離れた場所にあるのですが、車のナンバーは品川、練馬の関東圏もあります。感謝!

白河ラーメン「いまの家」
2012.5.4 001.JPG

ただの「ラーメン」650円を注文しました。
手打ちだけあって太めのちぢれ麺。スープは見た目よりも薄めですが来た甲斐がある一品。
2012.5.4 003.JPG

店内
2012.5.4 004.JPG

13時10分閉店。もう少し仕込んでいてほしいものです。
2012.5.4 006.JPG

休暇村「那須」の温泉 500円
2012.5.4 009.JPG

夜は回転すし
2012.5.4 012.JPG

2012.5.4 011.JPG





posted by バスルーム at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

二本松岳温泉へ日帰りの湯

連休前の27日(金曜日)は、1日雨が降っていて都心に車で向ったところ首都高は雨、事故、週末等で大渋滞、丸の内にある銀行との約束に遅れるのは必至と思い、都内に入ったところで高速を降りパーキングに車を止め電車で向かいました。これが大正解、定刻一寸前に着き、無事打ち合わせ終了。午後は赤坂見附で打ち合わせ後、車の所まで戻り、東北道を北上し家に帰ってきました。
昨日は、子供はまだ帰省してないので義母を連れて3人で二本松の岳温泉に日帰り入浴へ。ここは、安達太良山を湯元とする硫黄臭のある白濁した酸性の温泉で、無色透明の単純泉もいいのですがこれぞ温泉という感じがするところです。効能として疲労回復には良い温泉ですが、悪性腫瘍には適さないようです。疲れがとれれば良しとします。標高600メートルの岳温泉は、桜が今が満開で新緑の山並みと目前に迫った安達太良の山頂に感謝のひと時でした。

赤坂でのお昼は天ぷら
2011.4.29 012.JPG

2011.4.29 005.JPG

お土産那須のチーズケーキ
2011.4.29 013.JPG

散歩途中では代掻きが始まっていました。後ろから鳥が虫を探しに追いかけています。
2011.4.29 021.JPG

二本松岳温泉
2012.5.1 001.JPG

桜並木
2012.5.1 011.JPG

今回の温泉宿
2012.5.1 004.JPG

源泉かけ流し 露天風呂
2012.5.1 006.JPG









posted by バスルーム at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。