2012年04月26日

金皿もOK

今日はメンタル面で疲れ気味。明日は出張のため連休前出社が今日で最終日です。そう言えば、今年の4月1日で退院後丸4年、5年目に突入しました。人間ドック検診で異常が見つかってから6月で5年です。sIL−2Rがここに来てちょっと気になりますが、がん告知からここまで平穏に過ごすことができるなど予想だにしませんでした。入院中は、仕事も辞めて気功マッサージ師にでもなろうと真剣に考えていましたから。とにかく感謝です。
もう一つ肩の荷が下りることがあります。今年7月で住宅ローンが完済することです。強制加入の団体信用保険で夫が死亡すると住宅ローンは保険から完済される仕組みになっていると思いますが、気分が良いものではありません。ローンがなくなれば、毎月の余裕度も気持ちの面で格段に変わってきます。ダイハツの軽自動車CMに、小池栄子がママ役で燃費が良くなった車になったので回転すしの高い金皿もOK(今はカラオケ延長OK)というのがありましたが、貧乏会社社長でもその気分です。

成田免税店で山崎ウイスキー試飲キャンペーン
2012.4.20 004.JPG

機内からの九十九里浜
2012.4.3 059.JPG

ふきのとう
2012.4.17 030.JPG



posted by バスルーム at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

再発がんに備える保険 登場!

がんになった人も入れる新しい保険がアメリカンホーム保険から4月16日に発売されました。条件としてガンになったことのある人でも過去2年間、がんの診断・入院・手術をしていないことなどです。がんの再発・悪化を補償するというのですからすばらしい保険です。がんの治療に安心して専念するために、入院補償は日数無制限なのです。再入院に備えて安心できます。保険会社は、割りに合うのでしょうか。合うから発売したのでしょうが。保険名は「ガンになったことがある方も入りやすいみんなのほすピタる緩和告知型ガン保険(引受基準緩和型特約付帯新・医療総合保険)」。
私のがんのようにスローながんタイプの方やがん保険等に入っていない方は待ち望んでいた保険ではないでしょうか。具体的には詳細を見ないと分かりませんが、調べてみる価値はあります。
今週末からゴールデンウイークです。会社は9連休なのですが、仕事が詰まっているため組み立てや韓国からのお客様立会いのため出ずっぱりの社員も多くいます。仕事が入っているということは有難いことです。
せっかくの9連休ですが、私は会社にも2日ほど顔を出すほかは特に予定はありません。近くの温泉に行ければ満足です。

アメリカンホーム保険

アメリカンホーム、ガンになったことがある人も入りやすいガン保険を発売

先週日曜の散歩。7キロ完歩。
2012.4.22 011.JPG

2012.4.22 014.JPG

2012.4.22 012.JPG

2012.4.22 013.JPG



posted by バスルーム at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

中国事業

たかが中国、されど中国。人口の多いところに市場は存在します。中国で事業を起こすことは、大変なことですが乗り越えないと取り残されます。日本市場は停滞ぎみで、大きく市場が増加するとは考えにくいと言えます。日本で作った製品は、半分以上は海外に持っていきます。現地で工場を作り、消費地での地産地消型になってきています。自動車は典型です。私の前職の会社もこの春に上海で大型小売1号店を出店するようですが、完全独資(日本資本100%)で手間取っているようです。最初は運営、管理方法など売上そのものより落ち着くまで時間がかかります。日本人と中国人スタッフを繋ぐ中国人管理職がキーを握ります。
上海では小売でも吉野家、味千ラーメン、ファミリーマート、マクドナルドなどの外食チェーンが目立ちます。ユニクロも決して高採算ではないと思いますし、あの楽天の中国も撤退することが先日発表されました。中国ではアリババが運営する中国ショッピングサイト「淘宝網(タオバオ)」が、中国EC市場でシェア80%とダントツだそうです。当方も苦労しているところです。

成田免税店
2012.4.20 005.JPG

上海浦東空港
2012.4.22 004.JPG

東京行き案内ゲート
2012.4.22 007.JPG
posted by バスルーム at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

上海日記 2、3日目

2日目は、朝から丸一日、展示会場を回った後、疲れ果て上海足湯(前記)に行ったのですが、夕食は上海郊外の工場近くの中国料理店に行きました。中国に来ると脂っこいものが中心になりますが、食材が豊富で食事が楽しみになります。ここは儲かっているせいか改装済みで、メニューも新しくなり全て写真付きは良いのですが、値段も上がっていました。
上海の物価は、確実に上昇しているのを実感します。一方で夜なのにマンションが立ち並んでいても灯りが1ヶ所か2ヶ所しか見えない建物が多くあり、明らかに投資用マンションの売れ残りか転売できずに含み損を抱えているのが分かります。これが収束しない限り、不動産市況も回復しません。
3日目の朝、空港への帰途のタクシーも凄かったです。なんと高速道路を160キロの猛スピードで片手運転なのす。自殺行為です。正気の沙汰ではありません。今回は、スピード狂のタクシーばかりに当たってしまいました。

上海のユニクロの看板(南京東路)
2012.4.20 032.JPG

中国レストラン
2012.4.20 064.JPG

入り口の店員
2012.4.20 074.JPG

臭豆腐(強烈な臭いがします。発酵させた豆腐を揚げたものですが異臭がします。慣れると癖になります。)
2012.4.20 073.JPG

油を落としたコラーゲンいっぱいの豚の角煮
2012.4.20 070.JPG

ここのチャーハンは絶品です。
2012.4.20 072.JPG

外にでると数十人でおばさんたちがラジカセの音量を大きくしてダンスを踊っていました。
毎晩、やっているそうです。太極拳ではなくエアロビより軽いダンスです。
タダで手軽で日本でもこういうのは良いかもしれません。
2012.4.20 075.JPG






posted by バスルーム at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

上海日記 4/18初日

上海初日。初日は何も無いので観光と食事です。上海に行ったら、必ず立ち寄る観光名所、豫園。浅草の出店の10倍以上の雑貨の店が並んでいます。今回は女性の絹風のスカーフ10元(130円)を購入。キーホルダー5元といったところです。庭園の中に入るには、40元です。ここは一度は見ておくべきです。そして、午後2時過ぎ、豫園内の風情のある建物の小籠包一番店「南翔饅頭」でおやつ代わりに腹ごしらえ。創業100年以上の店だそうで、一階の持ち帰りの所では長蛇の列になっていました。また、今回も外灘とここから歩いて繁華街の南京東路へ行き、北京ダックの名店、北京料理店 「燕雲楼」で食事してきました。ここは国営のレストランで接客はいまいちですが、メニューには日本語でも併記してあります。

お昼はANA機内で
2012.4.20 007.JPG

豫園入り口
2012.4.20 008.JPG

豫園内の小籠包一番店「南翔」
2012.4.20 014.JPG

2012.4.20 013.JPG

外灘
2012.4.20 021.JPG

南京東路
2012.4.20 031.JPG

北京料理店 「燕雲楼」
2012.4.20 029.JPG

2012.4.20 027.JPG








posted by バスルーム at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

上海にて

今日は、朝のカーチェイスなみの暴走タクシーに乗り、展示場へ行きました。乗ってるだけで冷や汗と疲れがドッときました。おまけにつり銭をもらって良いかとねだる始末です。
今日は上海2日目、展示会上が東京ビッグサイトの10倍と思われるぐらい広く、歩きつかれて先程までマッサージ(足湯)に行って来ました。痩せているので揉む肉がありませんが、社員と一緒に中国駐在社員と流れで已む無く...。マッサージのお姉さんの「瘦(shouショウ)」やせているというのが聞こえます。今回、2時間で70元(約910円)という安さです。前半一時間は生姜湯に足をつかり、足、腿を揉み、後半一時間は、別室に移り、寝て全身マッサージという具合です。

暴走タクシー 会社名も「強生」
2012.4.20 037.JPG

マッサージ「上海足城」女性も来ている健康的なところです。
2012.4.20 076.JPG

展示会場内で客寄せのためダンスもやっています。
2012.4.20 063.JPG

posted by バスルーム at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

定期健診sIL2−Rが!

先週4月11日(水)に定期健診だったのですが、一つ気になる数値が出ました。担当医は、特に気にもしていなかったのですが、sIL2−Rが657と基準値(220〜530U/ml)を越えているのが直ぐ分かりました。医者は、トレンドを見てみないと分からないし、濾胞性はいつかは再発するからねとサラッと言われていましました。次回血液検査は、いつもどおり2ヶ月後です。
頭を切り替えて、明日からまた不摂生の旅、3日間の上海行きです。気温は20度前後で雨予想です。上海では澄んだ青空はなかなか見ることができません。晴れでも霞がかかったようにドンヨリしています。今回は、工場と展示会見学です。

白血球   4,400
ヘモグロビン 13.5
血小板    22.4
LDH    137
sIL2−R 657 

先週は東京ビッグサイトへ
2012.4.17 002.JPG

新橋の香川・愛媛せとうち旬彩館で鯛めしとうどんのセットを食しました。
人気のある店です。
2012.4.17 009.JPG

先週も土、日と各7キロ散歩。土曜日は雨でしたが花粉症には最高の日です。
2012.4.17 018.JPG
日曜日
2012.4.17 027.JPG




posted by バスルーム at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

桜もうすぐ満開

今日の気温は、いっ気に5月中旬ぐらいの温度になり、汗ばむ陽気となりました。今週は気温も高めで推移しそうです。昨日までの寒さとは打って変わり、初夏を思わせる陽気です。我が社の桜並木も、今日一日で見る見るうちに花開いてきました。7、8分咲きといったところです。桜は、敷地内に50本近く桜並木のように植えられています。全体に薄ピンクの彩りは、青空のもとで華やかな雰囲気と人の心をホッとさせます。これからも毎年、桜をずっとずっと見ていたいものです。花見は、目の前に桜があるせいか会社ではやりませんが、この病気になると見るだけでも感謝!


2012.4.9 004.JPG

さくら
2012.4.9 003.JPG

サクラ
2012.4.9 006.JPG
posted by バスルーム at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

富士山、山中湖へ

昨日は、富士山麓まで仕事で行って来ました。6、7年前に登山して以来の富士山です。やはり富士山は、頂きから裾近くまで雪が覆い、雪の富士山も壮観です。登るも良し、見るのも良し。先週も中国から来たお客さまを担当がここに連れて行きました。富士山は、外国人は皆が行きたい所で、絶対外せない観光コースでもあります。中央道の八王子を過ぎる頃から手前の山並みに隠れ富士山は顔を出しませんが、談合坂パーキングで休んだ後、大月IC近くでどっしりとした富士山が現れてきます。帰り際に山中湖に立ち寄り、山中諏訪明神でお参り。「ほうとう」は食べずに帰途へ。仕事とはいえ、良いドライブコースになりました。

談合坂パーキング
2012.4.6 002.JPG

富士山
2012.4.6 012.JPG

山中湖
2012.4.6 006.JPG
ラベル:悪性リンパ腫
posted by バスルーム at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

上海日記 体重51キロ?

先日、上海のホテルの部屋にあった体重計に上がったところ、51キロと表示されあまりの低体重にビックリしました。最近、体重を量っていなくて56キロ前後はあったはずなのにおかしいと思いながらも、ずいぶん痩せたものだなと落ち込みました。ゲルソン療法をやり過ぎたのかとも思い、しかし、最近不摂生しているため痩せることはないとも思いながら。私は、身長176センチあり、65キロから56キロまでゲルソン食事で下げましたので、そこから51キロまで下がったら明らかに異常です。
早速、家に帰り、タニタの体重計で量ったところ57キロです。やはり中国の体重計は、誤差がありいい加減で使い物になりません。分かっていても、これぞ中国です。
今回もホテル脇のマッサージに行ってきました。今回のお姉さんはツボを良く知っていて大変疲れのとれる店でした。あなた痩せていると言われてしまいました。脂肪が全くないですからね。料金は1時間30分で2000円ぐらいです。この女性は上海より内陸の安徽省出身だといいます。こういうところで働く人は、上海人ではなく、内陸から出稼ぎに来ている人ばかりです。内陸から上海に来てもまともな職業に就けません。

上海テレビ塔
2012.4.3 039.JPG

宿泊先ホテルの朝食
2012.4.3 047.JPG

ホテル近くのお寺、静安寺
2012.4.3 049.JPG


posted by バスルーム at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

上海から戻る

今週もバタバタしています。入社式はじめ行事、打ち合わせ等が立て込んでいます。先週土曜日まで上海で、久々の中国を楽しんできました。土地勘や方向感もついてきて、タクシーに乗ることや行きたいところも不自由なく移動できるようになりましたので、不便は感じなくなりました。食事の時も、だいたいメニューの写真が載っているところが多いので、指をさせば何とかなります。あの有名な川越しにテレビ塔が見える一番のスポット外灘(ワイタン)近くで会議があったので、英国租界のエキゾチックな建物と黄浦江という川を望むレストランで上海料理?のあれこれを堪能してきました。小籠包、北京ダック、フカひれスープ、その他カエルは初めて食べたのですが、癖がなく大変美味しかったです。

出発便
2012.4.3 002.JPG

上海の外灘を望むレストラン
2012.4.3 037.JPG

椰子の実に入ったフカひれスープ
2012.4.3 033.JPG

蛙の炒め物
2012.4.3 031.JPG

北京ダック
2012.4.3 025.JPG









posted by バスルーム at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。